とにかく足が速くなりたい!

スタジオコア・スポーツ部門に新しいコースが誕生しました。その名もスタジオコア「俊足コース」。
ランナーはもちろん、運動会で1等賞を獲りたい人、自分の競技でのスピードを高めたい人など、とにかく「足を速くしたい!」と思っている方ならどなたでも構いません。足を速くすることに特化したこのコースを受けてみませんか?
img_21691img_21671

足を速くするためには?

短距離走では、無酸素状態の中で瞬間的に高いパフォーマンスを発揮するための筋肉が必要となります。短距離走の選手が筋肉隆々のたくましい身体をしているのは、それだけの筋肉量が必要だからです。
スタート時と加速している時は、前かがみになりながら足を素早く回転させます。この時に脊柱起立筋、腹直筋を使って重心を前傾させた状態をキープします。また、推進力(前に進む力)を維持するためには足を素早く前に出すことが大切です。これを可能にするためには、腸腰筋という筋肉を鍛える必要があります。100m、200mの世界チャンピオン、ウサイン・ボルト選手は腸腰筋が並外れて発達しているそうです。さらに地面を蹴る力も必要です。そのためには太ももの裏のハムストリングという筋肉、お尻の筋肉である大殿筋、中殿筋の働きを高める必要があります。

「俊足コース」では、これらの筋肉を重点的にトレーニングし、足を速くするためのサポートをしていきます。


(トレーニングの例)

マンツーマン指導だから安心!

スタジオコアではマンツーマンでの指導を行っております。そのため、お客様一人ひとりに合わせたきめ細かいサポートが出来ます。また、何か分からないことがあればその場ですぐに質問をしていただくことが可能です。さらに他の人がいると恥ずかしいといった不安な気持ちがある方も安心です。より良い成果を発揮するために、トレーナーもコミュニケーションを大切にし、お客様と二人三脚で頑張ります。
走り方を見てほしい、足りない部分を補いたい、競技に適した走り方を身につけたい等、走りのことなら何でもお任せください!
ぜひ一度、スタジオコアにお問い合わせください!お待ちしております!

スタジオコア スポーツ代表 霜田